今日も明日も明後日も、まんがを描いて暮らすひと。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
はやくも

もう桜が咲きましたね〜。

前回見てから、もう1年かーと思うと。はやい。
なんだか切なくなりました。


夜桜もきれいでした。
東京タワー大好き!



お知らせし忘れてましたけど、
23日に発売されてたVoCE、『柘榴姫社交倶楽部』第3回が掲載されてます。
この先4回分くらいまではもう書き上げてあるので、あ、まだ載ってるのこのへんか!と思いつつ
毎回樋上さんの絵に心躍ります。
毎号、お菓子と姫君が本当にステキなので、これからもお楽しみに!
わたしもワクワク〜。

お知らせ忘れ、もういっこ

1月に行われました、相田裕先生とわたしのガンスリトークイベントのレポートが
「まんがstyle」さんにてアップされてますので、参加できなかった方はコチラでお楽しみ下さい。


わたし、もともと美少女絵が好きというか、女の子キャラが大好きなので、
そもそもそういう同人誌に参加したのが漫画を描き始めた第一歩だったし、
ガンスリのトークイベントでも愛すべき女子キャラたちへの思い入れが炸裂して
ひたすらそんな話ばかりしていた記憶があるのですが・・・

そうだよね、自分の原点に戻ろうかなあ、っていう感覚で
今描いてる作品たちが終わったら、女性キャラたちが中心の漫画をやりたいな!って考えてみたけど
今描いてる2作品も十分、女の子たちばっかり熱心に描いてて
割と男性キャラが添え物っぽいなと気づきましたおはな
人は自然と、好きなことしかやらないものだなあ。

ただこれまでだと、
少女漫画向けにパッケージの出来上がってる女性キャラ(薫子さんとかね)を
意識的に主役や、メインに置くように心がけて描いていたので、
そういう、ある種プロらしい意識はあえて外して、もっとナチュラルなものを描きたいかな〜という気分です。
薫子さんタイプのキャラはやはり読み手さんからすごく共感してもらえるので、
こういう人をメインに描くべきなんだ、描かなきゃいけない・・・って毎回思っちゃってたところもあるし。
(少女漫画的にそうなってるほうが編集さんも安心してOK出せるから、
プロットも通りやすいよね・・・とか考えてしまう)

○○せねばならない、っていうのを全部やめる!やめちゃえ☆っていうのが
最近のわたしのテーマなのでおはな
だいぶいろいろ、やめはじめてます(笑)
| 21:28 | イロイロ | - | - |
New Entries
Category
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Archives
Links
joujou
Mobile
qrcode
Other